危険な動物

アカイエカ

アカイエカとは

アカイエカ

出典:根川大橋

アカイエカの概要

日本でよく見かける蚊の1つ。赤褐色の体で、夜間によく家に侵入してきて血をむさぼる。

 

厚かましいことに、吸血後は家の中に潜み休憩しているのだ。

 

夕暮れ時になると、大量に集まって柱のように見える「蚊柱」を形成して人々に不快感を与える。

 

それだけでなく、日本脳炎ウィルスも運んでくるとても危険な蚊で、とてもおそれられている。

 

また糸状虫症(しじょうちゅうしょう)も媒介し、感染すると痒み、皮膚の腫れや失明などの症状が出てくる。

 

人を好んで吸血してくるので、肌をさらさないなどの対策が必要。

 

虫除けスプレーなどもある程度の効果がある。

 

冬も冬眠せず活動しているので、1年中この蚊に注意する必要がある。

 

地下、下水溝、排水溝などの水たまりから発生するので、そういった場所にはできるだけ近づかないようにするほうがいい。

アカイエカの体形

アカイエカの体の構造

出典:Itu

体の構造

  • 吸血するための針は短い
  • 足が長い
  • 赤褐色

大きさ

  • 5.5mmほど

アカイエカの生態

アカイエカ分布図

出典:prasinos

生息地

  • 日本全国
  • 北アメリカ
  • ヨーロッパ

習性

  • ヒトを好んで吸血
  • 日本脳炎などの危険な病気を媒介
  • 糸状中症なども媒介

アカイエカの危険性

糸状虫症

出典:

  • 日本脳炎ウィルスを媒介(致死率20%)
  • 糸状虫症を媒介する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA