カブトエビ日記

カブトエビの飼育日記 2日目|カブトエビついに誕生か。カブトエビの飼育は特に問題なく進みそうである。

カブトエビ横から

出典:commons.wikimedia.org

カブトエビの卵を水に入れてから約48時間が経過しました。

 

もうそろそろ孵化し始めてもいい頃です。無事に生まれたのでしょうか。

水槽の中を観察

2日も経過すれば、何かしらの生物が誕生している可能性が高いです。

期待を込めて、水槽の中を覗きます。

生物の影なし・・・?

カブトエビ水槽2日目

なんと、動くものが見当たりません。水槽の底に白いコケのような物が増えた気がするくらいです。

 

いよいよ焦りが出てきました。2日経過して生物が誕生しないということは、水質に問題があるかもしれません。

水槽の中に白い何かを発見

カブトエビの水槽2日目ちょっとズーム

めげずに水槽の中を注意深く観察していると、白い何かを発見。

 

ついにカブトエビが誕生したのでしょうか。もっと注意深く観察してみましょう。

白い何かにズームアップ

カブトエビの水槽2日目白い何かにズーム

カブトエビっぽい形をした「白い何か」があります。これはカブトエビの幼体なのでしょうか。

 

ただ、全く動かないので死んでいるかもしれません。

 

カブトエビの幼体が生まれたての時は積極的に動かないと聞きますので、注意深く見守り続けていきます。

まとめ

カブトエビの卵を水槽に入れてから約2日が経ちました。

 

変化があったのは、

  • 水槽の底に白いコケのような物が出てきた
  • カブトエビの形をした白い何かを発見した

この2つだけです。

 

カブトエビの飼育以前に、誕生するかどうかも怪しくなってきました。

 

不安になりつつも、しっかりと見守っていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA