カブトエビ日記

カブトエビの飼育日記シーズン2 飼育編14日目|卵を入れ替えてから4日経過。全く変化がなく、かつ孵化しないので、ただの定例報告になってしまいました。

カブトエビ日記シーズン2飼育編14日目水槽

卵を変えてから4日目ですが、やはり孵化しません。

 

水温は22〜26℃に抑えているはずなのに・・・。

 

水質がカブトエビに適していないのでしょうか。

 

いつになったら孵化するのか・・・。

 

それでは、今日の定例報告を行います。

生まれない卵と水温

四天王

カブトエビ日記シーズン2飼育編14日目カブトエビの卵の四天王

この四天王が、取り替えた卵です。つまり、現在で4日目です。

 

生まれません。何故でしょう。水温は22〜26℃に押さえているので、水質に問題があるとしか思えません。

 

または、孵化率10〜20%にまた阻まれてしまったのか・・・。

 

卵の入れ替えはまだ1回目なので、あと4回は「乾かして水中へ投入」を繰り返します。

 

合計で5回繰り返しても生まれないのであれば、環境がダメだったのです。

 

カブトエビの栄養はもう無いので、新しいキットを買い直すしか方法はありません。

冷蔵庫から出した卵

カブトエビ日記シーズン2飼育編14日目冷蔵庫より取り出した卵

こちらは冷蔵庫で冷やしていた卵たちです。この卵たちは、投入してまだ2日目です。

 

猶予まであと3日あります・・・が、明日には取り出そうと思います。

 

あまり長い期間放置しても生まれない事がわかったので、他の卵たちと入れ替える時期を合わせて管理しやすくしようと思います。

その他の卵

カブトエビ日記シーズン2飼育編14日目カブトエビその他の卵

この卵は、いつ投入されたのか分からなくなった卵です。5日以上は水につかったままだと思われます。

 

つまり、今回の孵化は望み薄ということですね。明日、回収して冷蔵庫に投入します。

 

1週間くらい置いたほうが良いのでしょうか・・・。それだと日記に書くことが無くなってしまうので、5日サイクルで「冷蔵庫↔水槽に投入」を繰り返したいと思います。

水温

カブトエビ日記シーズン2飼育編14日目水温

水温は25℃。カブトエビの飼育に全く問題ありません。

 

日中も観察していましたが、23〜25℃を行ったり来たりしていました。

 

カブトエビにとって、水温だけは理想の環境だと思います。

 

そのほかの環境がダメなんだと思われます・・・。(水中に溶けている栄養の量や水質など)

 

やはりリセットしかないのでしょうか・・・。新しいキットの買い直しも視野に入れなければいけませんね。

まとめ

今回は、報告することがなくて申し訳ないです。

 

それほどに、変化がありませんでした。

 

早く、カブトエビの成長を観察したいです。

 

このままでは、カブトエビの卵を水につけただけの日記で終わってしまいます。

 

もうすぐ、このカブトエビ飼育日記を記録し始めて1ヶ月が経とうと言うのに・・・。早く孵化してほしいです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA