カブトエビ日記

カブトエビの飼育日記シーズン2 飼育編16日目|卵を入れ替えて1日経過。いつもどおり孵化しない。そこで新しいキットの購入を決意

カブトエビ日記シーズン2飼育編16日目アイキャッチ

卵を入れ替えて1日経過しました。お察しのとおり、カブトエビは生まれていません。

 

このままでは確実にカブトエビ飼育日記は不完全のまま終了するでしょう。そんな悲しいことがあってはなりません。

 

対策として、新しいカブトエビ飼育キットを購入することにしました。延々とカブトエビの卵を眺める日々を想像してしまい、怖くなったのです。

 

新しいカブトエビ飼育キットは、明日に届く予定ですよ!今回は、カブトエビの孵化率を上げるために練った作戦を実行するので、キットが届いてもすぐには開封しません。

 

作戦の内容は次回発表します!

 

それでは、本日の観察内容をご覧ください。

水槽を観察

水槽内をズーム

カブトエビ日記シーズン2飼育編16日目水槽ズーム

昨日、キレイにした水槽が、生物一つないキレイな水槽のままです。現実は残酷です。

 

おそらく、孵化に生息する時はこの時点で既に何匹かは孵化してるはずです。

 

5〜7月に飼育をした時は、翌日には孵化してましたからね。もう失敗は確定したようなものです。(悲観的になりすぎ)

水温をチェック

カブトエビ日記シーズン2飼育編16日目水温

水温は23.5℃くらい。カブトエビには適温でだと思います。1日中、24±2℃を維持しているので、冬に飼育しているにしては頑張っている方だと思います。

 

なのに生まれないカブトエビ。水槽の中を掃除したり、水をたくさん替えたりしたので水中の栄養バランスが崩れたのも要因だと思います。

 

カブトエビがなかなか生まれないので水槽がたくさん汚れたのが悪いのです。臭いも強くなったので、仕方なかったんです・・・。

7つの卵チェック

カブトエビ日記シーズン2飼育編16日目生まれない卵たち

昨日は、水槽の中に7つの卵を沈めることに成功しました。(3時間も断続的ではあるが振り続けたのは辛かった・・・)

 

今日も元気に水槽の底に横たわっています。(この卵に横向きという概念が有るかは分からない)

 

生まれるはないのでしょうか。色が白くなるとか、少し日々が入るとか。全く変化の無い日が続けば悲しくなります。

新しいカブトエビ飼育キットを注文

カブトエビ日記シーズン2飼育編16日目新しいカブトエビ飼育キットを購入

一向に生まれないカブトエビ。飼育開始から約1ヶ月ほど経過したので、諦めて新しい飼育キットを購入する事にしました。

 

ただ、最初に購入したキットの卵は捨てず、あと数回は孵化作業を繰り返します。

 

数年生きると言われているカブトエビの卵なので、可能性はまだあるはずです。(発送元でどのくらい保存されているのかは分からないが)

 

新しい飼育キットは、届いてすぐに飼育開始するわけではないです。今週の金曜日(12月7日)に開始する予定です。

 

何故飼育時期が空くのかと言うと、ある作戦があるからです。具体的な作戦内容は飼育キットが届く明日、詳しく説明したいと思います。

まとめ

本日もカブトエビは孵化しませんでしたので、いつもの定例報告会となってしまいました。

 

ただ、今回は新しい飼育キットを注文して、新たな一歩を踏み出します。一度の失敗で諦めていたら、何も掴むことはできません。

 

カブトエビをたくさん水槽内にいる姿を拝むまで、飼育日記を続ける思いです。

 

頑張って試行錯誤しながら飼育を続ければ、報われると信じて。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA