カブトエビ日記

カブトエビの飼育日記シーズン5 11日目|カブトエビ卵投入1日目、新しい卵が届いたが、数が少なすぎる。

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目卵袋2つ

火曜日に注文しておいた新しいカブトエビの卵が本日、届きました。

 

中を見てみると、2袋も入っていたので喜んだのも束の間、とても残念な事が判明しました。

 

2袋もあるのに、なぜ?というような事です。

 

それでは、今日もカブトエビ日記をご覧下さい。

新しい卵が届いた

2袋届いた

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目卵袋2つ

注文していた卵が封筒に入って到着。

 

もし今日届かなかった場合、日記に書くことが無いのでドキドキしていました。

 

これで、安心して飼育を再開できます。

 

…と思ったのですが…残念な事が発覚しました。

 

これでは、今後の飼育に支障が出るかもしれません。

中身が2袋とも少ない

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目卵袋1つ目の中身

1つ目の袋

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目卵袋2つ目の中身

2つ目の袋

届いたカブトエビの卵袋2つの中身を見てみると、肝心の卵がほとんど入っていません。

 

さすがに数粒は入っていましたが…。

 

せっかく2つも卵袋を送って頂いたのに、これでは意味がありませんね。

 

この卵の数だと、また1匹も孵化しない可能性が高いです。

 

5日ほどは待とうと思いますが…。

 

少し心配になってきました。

新しい卵をセットする

2袋とも入れる事に

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目卵袋2つをチューブボトルに入れる

1つの袋に入っている卵の数があまりにも少ないので、今回に限っては2つの袋を同時に使用する事としました。

 

カブトエビ飼育始まって以来、初めての事です。

 

いや、もしかすると、目が悪いだけで卵が見えなかっただけかもしれません。

 

チューブボトルに入れて振った後にもう1度、卵の数を確認してみます。

 

カブトエビの卵は水に浮く事が多いので、もしかすると、たくさん浮いてくるかもしれません。

15分ほど振り続けた

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目チューブボトルを振る

卵に十分な物理的刺激を与えるため、今回は時間をたっぷり掛けて振り続けました。

 

約15分ほどは振ったでしょうか、腕はパンパンになり、しばらくは行動不能に。

 

砂もいつもの2倍ほど入っているので、良い刺激となったでしょう。

 

これだけ刺激を与えれば、物理的刺激は問題ないと思います。

 

あとは、水と光の刺激を与えれば完璧ですね。

やはり卵は少なかった

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目卵すくなすぎ

カブトエビの卵は水に浮きやすい性質を持ちます。

 

そのため、ほとんどの卵が水に浮きますが、画像で見る限り10数個しかありません。

 

チューブボトルの底に沈んだ卵と合わせても20個に満たないのです。

 

説明書には、1袋にだいたい20個の卵が入っているとあるのに…2袋合わせたにしては少ない…少なすぎる。

 

なんだか少し、ネガティブになってしまいましたね、申し訳ないです。

 

卵の数が少なくとも、孵化しないと決まったわけではありません。

 

頑張って飼育を続けたいと思います。

水温は20〜21℃に設定

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育11日目水温計

最初は、経験上で最も孵化しやすい水温の20℃付近で維持したいと思います。

 

前回は、最初から25℃にしてカブトエビの負荷を減らそうと思っていましたが、そもそも孵化しなければダメですからね。

 

今回は卵数が少ないですし、少しでも可能性を上げたいので20℃設定です。

 

孵化してくれるかな…今回は、いつもよりドキドキしますね。

 

期待よりも不安の方が上回っていますが…。

今日のカブトエビ動画

まとめ

今日は注文していた新しいカブトエビ卵が届いたので、さっそく開封。

 

2袋入っていたので安心していたのですが…中に入っている卵が少なすぎて残念な気持ちになりました。

 

少しでも確率をあげるため、今回は2袋同時に投入する事に。

 

それでも20個に満たないほど少ない卵数なので、不安は取れません。

 

しっかりと孵化できる環境は整えたので、あとは生まれるのを楽しみに待つのみ。

 

なんとか孵化してほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA