カブトエビ日記

カブトエビの飼育日記シーズン5 21日目|カブトエビ誕生10日目、本日は、いよいよお引越し。カブトエビの運命やいかに。

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目お引越しは無事完了

カブトエビが生まれて10日目、ついに新しい水槽へお引越しをしました。

 

こんなに大きな水槽で飼育をするのは初めてなので、分からないことだらけ。

 

水をフィルターやエアーストーンなどで撹拌させないと、ヒーターが上手く働かないなんて思いもよりませんでした。

 

悪戦苦闘しながらも、なんとかカブトエビを無事に新しい水槽へお引越しさせる事に成功。

 

その様子を本日のカブトエビ日記でお伝えしますので、ぜひご覧頂ければと思います。

カブトエビは元気

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目カブトエビは元気

引っ越し前の水槽にて、カブトエビが変わらず元気であることを確認しました。

 

この段階でカブトエビが弱っている様子ならば、本日はお引越しを中止するつもりでしたが、その心配はありませんね。

 

水合わせは、2日間かけて十二分に行ったので、問題ないはず。

 

あとは、意を決してお引越しを実行するだけです。

お引越し先の水槽はこちら

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目新しい水槽

本日、お引越しする予定の水槽がこちらです。

 

水槽の大きさ比重は、縦長より横長かな?と思っており、かつ、詳しい方にもアドバイスを頂いた上で決定しました。

 

横幅45cm、高さと奥行きが20cmの水槽です。

 

以前の飼育キット付属水槽よりも、かなり大きくなりましたね、10倍ほどでしょうか。

 

この広さであれば、カブトエビも満足してくれると思います。

 

ドキドキしますね、水質の変化に驚いてカブトエビが死亡しないか心配です…。

お引越し作業開始

まず水温を合わせる

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目水温を合わせる

今までの水温は25℃なので、新しい水槽の水温も25℃に合わせました。

 

カブトエビが無事にお引越しする為の準備は全力で行います。

 

新しい飼育水に2日間かけて慣れさせ、水温も一致させる。

 

これで、こちらが出来ることは全てやったはず。

 

もし死んでしまったら…泣くしかありませんね。

1匹目をお引越し

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目カブトエビ1匹目お引越し

まずは、1匹目をお引越し。

 

こんなに嫌がるなんて…と思うほどに暴れまわっています。

 

ごめんよ、すぐに、より良い環境へ移してあげるので、我慢しておくれ…。
※カブトエビにとっては有りがた迷惑かもしれませんね。

 

そして、無事に新しい水槽へ移すことができました。

 

2匹を1度に新しい水槽へ移動させて全滅してしまうのは避けたいので、2匹目の移動は時間を置いて実施する事にします。

 

なんだか、1匹目が生贄みたいな感じがして、それはそれで嫌ですね。

1時間後に2匹目をお引越し

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目カブトエビ2匹目お引越し

1匹目を新しい水槽へ移動させて約1時間が経ちました。

 

新しい水槽に移ったカブトエビに問題が無いようなので、2匹目の移動を実施。

 

2匹目も暴れまくり、捕らえるのに凄く苦労しました。

 

5分ほどカブトエビと格闘したでしょうか、ようやく捕獲。

 

嫌がるカブトエビを、なんとか新しい水槽へ移すことに成功しました。

 

あとは、この2匹が無事に環境変化に対応してくれるのを祈るだけ。

 

本当に心が折れるので、なんとしても生き残っておくれ…。

今のところは異常なし

カブトエビ日記シーズン5カブトエビ飼育21日目お引越しは無事完了

2匹のカブトエビを新しい水槽へ移して、3時間ほど経過しました。

 

時々、体をグネグネと激しくクネらせて泳いでいる以外は、特に問題ありません。

 

あとは、プカ〜っと力なく浮かぶような動きをするくらいでしょうか。

 

なんだか不安になってきました。

 

エサへの食いつきも良くないですし、かなりストレスが溜まってしまったか…?

 

これは良くない傾向かもしれません。

 

明日の朝、カブトエビ達がひっくり返っていたら…。

 

2ヶ月もの間、失敗し続けても続けてきたカブトエビ日記が終わりを告げる可能性があります。

 

そのような事が無い事を祈ります…。

今日のカブトエビ動画

まとめ

カブトエビが生まれて10日目、ついに新しいカブトエビ水槽へとお引越しを行いました。

 

順調にお引越しは終わりましたが、カブトエビたちに元気がありません。

 

エサの食いつきも悪く、泳ぎにも力強さを感じない時があります。

 

全滅するのでは?と嫌な予感がよぎり、不安を隠せません。

 

明日の朝、無事にカブトエビの元気な姿を見れるのでしょうか…。

 

ここまで来たら、出来るのは祈ることのみ。

 

こちらも最善を尽くしたので、カブトエビにも、この危機を耐えてほしい…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA