カブトエビ日記

カブトエビの飼育日記シーズン6 19日目|カブトエビ誕生12(9)日目。飼育日数の最高記録まであと2日、超えられそうです。

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目目がくっきりしてきた

カブトエビ誕生9日目。

 

弱った様子もなく、順調に成長しています。

 

体に模様も出てきて、とても見ごたえのある体になってきました。

 

あと1週間ほどで卵を産めるようなるとのことで、とても楽しみです。

 

それでは、本日のカブトエビ日記をご覧ください。

カブトエビの様子

脱皮していた

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目脱皮していた

今朝、水槽内を確認すると、すでに脱皮し終えていました。

 

昨日は14時過ぎに脱皮していたので、24時間以内に脱皮したということですね。

 

すごい成長スピードですね…こんな短時間に脱皮を繰り返して、体力は持つのでしょうか。

 

急死しないか心配になってきました。

 

カブトエビは短時間に脱皮を繰り返して急速な成長をする生き物なので、大丈夫だとは思いますが…。

 

あと1ヶ月以上は生き延びてほしいです。

大きく成長している

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目大きく成長した

毎日1周りずつ大きくなっています。

 

この種は、だいたい4、5cmまで成長するようなので、それを超えてみたいですね。

 

6cmを目指したいな…なかなか見ごたえのある大きさだと思います。

 

カブトエビは様々な種類が居て、最大種は約10cmにもなり、両手で持ってギリギリの大きさまで成長するそう。

 

とはいえ、そこまで成長させるのはとても難しいみたいなので、実際に見るのは厳しいかもしれません。

 

とても気になりますね…最大種…。

目の形がクッキリしてきた

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目目がくっきりしてきた

1つだった目が2つになり、だんだんと形がクッキリしてきました。

 

以前も同じような事を言った気がします。まるでゴマのような目をしていると。

 

ただ、この目は魚と違い、全く動かないので、感情が読み取れません。
※動いたからといって、結局は読み取れませんが…

 

無心でエサをずっと食べているように見えるので、ふと思ったのです…どのような思いでエサを食べているのか、と。

 

おそらく、本能のままに食べ、フンをして、泳いで生活しているのだと思いますが…。

 

※次は、カブトエビの体の裏側を写している画像があります。昆虫の体の裏側と似ているので、苦手は方はご注意下さい。

足が少しグロテスク

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目足の裏側が少しグロテスク

カブトエビの体の裏側は、足の多い昆虫と似ています。

 

なので、苦手は人は本当にダメでしょう。
※実は少し苦手

 

この足で体を歩かれたとなると、悲鳴をあげかねません。

 

と言いつつも、ワシャワシャ動く足をいつまでも見てしまうのは何故でしょうか。

 

不思議な魅力があるのかもしれません。

 

このワシャワシャと動く足の動きが悪くなると、弱っているという事です。

 

普段より足の動きを観察し、動きが悪くなったと思ったら環境を見直しべきだといえるでしょう。

遠くでこちらを睨みつけている

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目遠くでこちらを睨みつけている

気のせいかな?と思っていたのですが…間違いありません。

 

カブトエビがこちらを睨んでいる事が多くなりました。

 

「深淵をのぞく時、深淵もまた、こちらをのぞいているのだ」という言葉と同じですね。

 

特に睨まれる事が多い時は、餌を食べている時。

 

こちらをガン見しながら、モグモグとエサを食べています。

 

観察しやすいので、ありがたいですね。

エサを無限に食べ続ける

カブトエビ日記シーズン6カブトエビ飼育19日目エサを無限に食べ続ける

生後9日目になると、エサをずっと食べ続けています。

 

背泳ぎしながら、水面を泳ぎながら、体をくねらせながら…。

 

エサを離そうとしません。
※たまにポロッと落として、焦るようにエサを探す時はあります。

 

この食欲は、エサを与える方としては嬉しいですね。

 

孫におやつを無限に与え続ける、おばあちゃんの気持ちが少し分かりました。

 

ただ、不安なのが、エサの食べ過ぎで死亡しないか、という事。

 

お腹いっぱい!というサインがないので、どこでエサの投入をストップすれば良いのか、イマイチ分かりません。

 

説明書には「1日1〜2粒与えましょう」とありますが…それで足りる?と心配でなりません。

 

エサを与えすぎても、フンで水質が悪化して死んでしまう怖れもあるし…難しいですね。

カブトエビ動画

まとめ

カブトエビ誕生9日目。

 

今日も無事に生き延びてくれて、すごく嬉しい…。

 

今までカブトエビを死なせすぎて、今現在もカブトエビが生きているというのが、奇跡とすら思えるのです。

 

早くて後1週間もすれば、産卵できる体に成長するとの事で、ワクワクがとまりません。

 

今度こそ、累代飼育を成功させるのです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA